The Bear Clan - Japanese edition of book 1 is available for pre-order

The Bear Clan, book 1: The Cub will be released in Japanese December 19, 2022

かの高位メイジにとって、死は小さな手違いに過ぎなかった。彼の計画は少しの間中断されるが、七回の転生を経験した今となってはそれは小さな障害でしかなかったからだ。

しかし、彼はあることを忘れていた。計画が己よりも高い地位にある者たちの邪魔になれば、間もなく自分にも罰が下されるということに。そして、再度訪れた死は彼を慰めてはくれなかった。

別世界に送られた彼は、他人の身体の中にいた。そして最大の誤算は、残っていた記憶が一つ前の生涯で築いたものだけだったことだ。それよりも前に学んだことは全て消え失せていた。困難な状況に追い込まれた彼に残されていた選択肢は、新たな世界で一から地位を築き上げるか、あるいは絶望に打ちひしがれて全てを諦めるかだった。

しかし、レグ・オンドに諦めるという選択肢はなかった。ヒグマの一族に臆病者の居場所はない。戦うことを選んだのなら、それは心の臓が止まる瞬間まで戦うと同義。何と言っても、彼はこの新世界のことを...何よりここで使える魔法のことを、学び理解する必要があった。この子熊に価値がないなどとは、誰にも言わせてやるものか!


Amazon.co.jp